Zombie Zoo の魅力 ストーリー アトラクション導入について
Zombie Zoo 梅田ジョイポリスにて 公開中!!

=ZOMBIE ZOO トピックス=

Zombie Zooに新しい仲間が加わりました

アトラクション・タイプ:アテンド型 映像&ライブアクション ウォークスルー

利用設定:ロケーションに合わせて設定可能

Zombie Zoo(ゾンビ・ズー)は、ゾンビの実態を調査するゾンビ収容所を見学するアトラクションです
HORROR 怖い! FUN おもしろい! REAL リアル! ENJOY みんなで楽しめる!
そうだ!ゾンビを見に行こう
アテンド
案内役のアクターが演技しながらアトラクションを進行します。世界観や緊迫感を伝えていく事により、ゲストはゾンビズーの世界に没入していきます。
Zombie Zoo の魅力
映像
サイネージやプロジェクションマッピング技術を駆使した特殊映像が圧倒的な臨場感でゲストに迫ります。館内はゾンビに包囲された空間に一変します。
ライブアクション
アテンドや映像に合わせて、造形・ギミック・音響・照明・アクター等がライブアクションで登場。エンターテイメント・アトラクションを演出します。
Zombie Zoo ストーリー
数年前、郊外のベットタウンに突如現れたゾンビの群れは、無差別に人間を襲い、住民を恐怖のどん底に陥れた。 政府は緊急事態を布告し、警察・消防・自衛隊を中心にしたゾンビ対策部隊を編成。生き残った住民の避難とゾンビの隔離を、国策の最優先事項として対応に臨んだ。 多大な人的被害は免れなかったが、ゾンビに占拠された町はその周りを強固な鉄壁で囲うことにより、ゾンビの完全隔離に成功した。 なぜ出現したのか、なぜ人を襲うのか… 多くの謎に包まれているゾンビの実態を調査するため、殲滅ではなく隔離を選択した政府が次に組成したのは、生きる屍の収容所を有するゾンビ調査研究機関であった。 そして、設立から数年。何ら大きな成果が上がっていないゾンビ研究機関に対して、人々は揶揄するように彼らをこう呼ぶようになった… Zombie Zoo
Zombie Zoo トピックス
Zombie Zoo アトラクション導入について
ゾンビ収容所見学ツアーZombie Zoo(ゾンビ・ズー) は、「怖い!おもしろい!みんなで楽しめる!」をコンセプトに開発されたウォークスルー・ホラー・アトラクションです。 ゾンビ好きなホラーマニアの方はもちろん、ちょっとホラーが苦手なお客さまも楽しめる内容となっております。限られたスペースでも効果的な仕掛けを多種用意しておりまずので、ロケーションやターゲット、開催時期や日数などのご要望に合わせて、アトラクション内容のカスタマイズが可能です。 アトラクション実施にあたっては、企画・開発・施工・運営までトータルサポートいたします。 実績映像もご用意しておりますので、詳しくはお問合せください。
お問合せ先 info@curiosityjapankk.com

Curiosity Japan

TO THE TOP

Produced by Watanabe Yuka & Curiosity Japan / (c) Watanabe Yuka & Curiosity Japan. All rights reserved.